こどもと暮らしの家具は本当に狭いお部屋にもスッキリ片づくの?

こどもと暮らしの家具

 

こんにちは、さたボウです。

たとえば子供の物や、三人の洋服、キッチン用品などで家の中がパンパンと言う人。

片付けても片付けてもいっつも片付かない。

毎日なんだかスッキリしなくて、どんよりしたお部屋!元々掃除は苦手でしたが、お客さんが急に来ても困らない程度には片付けていましたが…

子供って、洋服やらタオルやら出すのが楽しくて、ちらかして自分一人が片付けてる状況などなど。

いつも「台所、トイレ、リビング」、お風呂にちょいちょいてを出して全てが中途半端に終わって、ぜんぜんスッキリしない…

小さな子供がいて大変とはいえ旦那には自宅では快適に過ごしてもらいたいと考えている人!

また、今年から小学生になるのでランドセルや机なども必要です!が、さらにこんな状況でお部屋のスペースがなくなると大変!

まだまだたくさん悩みはあると思いますが、例を上げていくときりがないですね!

そんな時になにかいい方法はないでしょうか?

 

こどものお部屋の家具

 

そこでこどもと暮らしの通販サイトは、ママになってもオシャレなお部屋をあきらめない、ママもこどももうれしいお部屋づくりをコンセプトに、リビングに置いてもオシャレな「子供家具・インテリア雑貨」を中心としたお部屋づくりを提案しているサイトです!

オシャレな子供家具って言うのは、お部屋がおしゃれになりつつ、さらにスッキリ魅せる家具のことです!

スポンサーリンク

こどもと暮らしの家具の特徴

こどもと暮らしの家具の口コミ

 

こんな感じにここでは、オリジナルのランドセルラックや絵本ラックなど、お部屋に馴染む子供家具を中心に取りそろえている専門サイトです。

子どもにとってもうれしい、国産の安全・安心なEVA素材を使用したシックなウォルナットカラーのシリーズなど、

天然木でアンティーク調のひとめぼれする可愛いデザインのシリーズなど、他店ではないデザイン性がママたちに共感を呼んでいます

こどもと暮らしでは、「リビングにキッズ家具を!」をコンセプトに、リビングに置いてもオシャレな子供家具を中心としたお部屋づくりを提案しているサイトです。

もちろん、オシャレだけではなく安全性もしっかり考えられて造られたものです!

 

こどもと暮らし

こどもと暮らし

こどもと暮らしの家具を購入した人の口コミや評判

机とお揃いの絵本棚を購入しました!

一歳九ヶ月の息子へクリスマスプレゼント。

以前違うお店で机を購入していて、我が家のインテリアは白を基調にしているので白い絵本棚と迷いましたが机とお揃いのほうがインテリアに統一感があると思い、

同じ色にしました。身長が82cmくらいなのでいちばん高いところにも届くし、もともと絵本は好きですがさらに絵本をもってくるようになりました。

まだ机で絵本は読めませんが、徐々に慣らしていきたいです。あくまでも個人的な色彩感覚ですが、写真より木の色が濃いように感じました。

白を目指しているので濃く感じたのかもしれませんが(たまたま木目の位置とかもあるのかな?)写真の加工がちょっとやりすぎてるのかなぁ?と思ってしまいました。

でも凄く可愛くて、可愛く絵本が飾れて満足です。

絵本棚の効果は、以前、絵本を読んで!と、持ってきていた子がわたしが忙しいからあとで。と言ってから本をあまりもってこなくなったんです…

でもこの絵本棚からまた絵本をもってきてくれるようになりました。嬉しかったです。購入してよかったー。

きっと絵本棚を購入されるご家庭は絵本に興味をもってほしいご両親が多いように思いますが、やはり絵が見える絵本棚は高くても思いきって購入すべきだと思いました♪

決して安くはない買い物でしたが、組み立ててすぐ子どもが絵本を収納しはじめ、読み終わった後も率先して片付けるようになったのでよかったです。

下の棚の部分は箱を置いておもちゃ入れにしてます。

子どもが大きくなって絵本を読まなくなる小学校低学年くらいまでは絵本棚、それ以降はマガジンラックやリビング用本棚として使おうと思います。
長持ちするといいな。

デスクセットを購入しました!

来年、小学生になる娘に。

机は買うつもりなく、使う時になったら買おうと思ってました。ダイニングで宿題させよーと。

でも、自分の机があった方がやる気になるかなとか、ダイニングに置ける小さいサイズだし、下に2人いるので、低学年のうちだけでも使えればいいなと購入!
価格も安いので他の商品買う予定だったので買っちゃいました。

色合いもかわいいし我が家に合ってます。見える所の塗装が剥げてたりしたましたが、味だと思って子供が使う物だし気にしてません。

5歳の男の子(身長105センチ)に購入しました。デザイン、サイズ含め小学校低学年まで使えそうです。

リビング中央あたりのカーペットの上に置いてあるため、少しの力で机が動いてしまいますが、
だからといって、むやみに動くわけではなく、逆に引っ張ることも楽なので、自分自身で位置を調整しています。

子供の嬉しそうな笑顔がみれたのが何よりです。

絵本ラックを購入しました!

少し金額を足せば大きい方が買えるので悩みましたが、我が家は小さい方でも十分サイズであり、丁度良かったです。

個人的には写真のイメージよりも大きく感じました。

似たような形のラックはいろいろなお店でありましたが、濃い配色はこちらのお店にしか無かったので、こちらで買わせていただきました。

このラックで歩き始めた子供が片付けを少しでき始めましたので、購入して良かったです。

子どものお部屋にあったらいいな!おすすめの家具

こどもと暮らし家具の評判

 

やっぱり子供にとって重要なのは、片づけやすさのアイテムが必要になってきます!

年齢によっても変わりますが、小学生の保育園児になってきたら、ある程度自分で片づけられるようになってきますね!

ただ、それ以下の場合(1歳~3歳)までは、どおしても難しい部分もでてきます。

(1歳~3歳)までのお子様についてどのようにすればいいの?

これは私の経験ですが、(1歳~3歳)までのお子様の場合は、成長につれて服などがどんどん着れなくなってしまい、貯まっていく一方なので、

明らかにもう着ないと思われる洋服は捨てる、子供服もリサイクルまたは捨てるなどしてみてはどうでしょうか?

あとはお子さまですが、専用の入れ物を作ったりして、ここに入れてねと教えて誉めるとだいたいはよろこんでやりますよ。

あと出したら、また引き出しをあけて、はいナイナイしようねって言って、出来たら誉める。

永遠に同じことを繰り返すと深く考えてしまって、ストレスが貯まってしまいます!

たぶん出したりしまったりにハマっちゃうかもしれないけど、一時的なお遊びなので、お片付けを覚えさせる目的として、同じ所に片付ける習慣つけさせて行くことをおすすめします。

保育園児~小学生になったら

保育園児~小学生になったら、ランドセルやデスクの収納場所などと、色々問題が出てきますね!

そんな中、お部屋の片付けができてないと大変なことになってきます!

(1歳~3歳)のときと違って、段ボールで収納すると言ったことは出来なくなってくるのも事実です!

やっぱりそんな悩みを素早く解決するのには、機能性が優れた収納家具などが一番役に立ってきます。

このころになると、子供ってかなり知恵がついてきているので、普通の箱に物を(ここにしまいなさい)って言っても、一時的に(はぁ~い)で終わってしまうものです!

そこで、子供から見て「おお!こんなの今まで家で見たこともないなぁ~」と、思わせる収納家具などがあったらどうでしょう?

だいたいの子供は「おお!大事にしよう」と思ってくれます!

しかも常に簡単にきれいに収まる収納家具ならなおさらですよ!

そこで「こどもと暮らしのサイト」は、こどものことをそこまで考えた家具のみを取り扱っています!

 

こどものお部屋のおすすめの家具

 

こんな感じに常にコンパクトで収納しやすい家具やデスクが揃っていたらどうでしょう?

少なくとも私の経験のとき、「小学2年生頃」は、2年になってからデスクと収納家具を買ってもらったのですが、

やっぱりそれまではちゃぶ台で勉強していたので、学校のカバンやノートがそこらじゅうにポイポイ捨てるような感じで散らかっていました!

まあ「あんまり勉強はしてないですが…」親がいつもクドクドと「片付けないさい」と、注意されてました!

正直その時は片づけなんてめんどくさいと思っていましたよ!

それが、小学2年生になった頃にデスクセットを親に買ってもらった時には感激して、(何だろう椅子もあって収納スペースもあってすごい)

と、思いとにかく自分のコレクションを含めて、キレイに整頓するようになりましたよ!

まあ、今のデスクとはすっごく機能性はかけ離れていますが!

でしたら、机なら何でもいいのでは?と、思いますが、やっぱり子ども目線から考えると、結構細かい機能性部分が必要なのです!

たとえば私でしたら、「ここにこんな機能があったらいいな?」とか、当時は慣れたころに色々問題点も出てきましたよ!

なので、上の画像のように今の時代はさらに子どもの目線で作られたものがあるのでうらやましいですね!

私のときは、引出四つだけの机でしたよ!

後は、親がどこからか買ってきたランドセルを引っかけるアイテムがありましたが、時間がたつために粘着の効力が落ちてしまい、

最終的にはランドセルは足元の下に置いてました!

まだまだ悩みはありましたが、ここのサイトはこれらを含めてしっかり子供の安全やデザイン性、機能性(使いやすさ)も含めて考えられて作られたサイトです!

ここなら、子どものことでのお部屋の悩みを解決できるアイテムが見つかります。

収納家具もしっかりしているので、狭いお部屋に住んでいる人も最小限に有効活用ができて、お部屋のスペースを広く快適に過ごしやすくなります!

 

こどもと暮らしの家具

こどもと暮らし

コメント