大容量タイプの安全面にも考慮したおすすめの本棚

大容量タイプの本棚

 

こんにちは、さたボウです。

収納家具の中でも人気が高いが本棚です。

読書を趣味とする人が多い分、どんどん増えていく本を上手に収納したいという人も多いのが分かります。

本棚として多いのは、奥行が薄く、高さ・幅が広いサイズで、扉の無いデザインになります。倒れやすい形状なので、壁に寄せて設置する、天井に突っ張り固定するなどの配慮がなされています。

ここでは、大容量タイプの安全面にも考慮した本棚をいくつかピックアップしました。

スポンサーリンク

1cmピッチで天井まで丸ごと収納!薄型16.5cm「stack」

薄型本棚

 

本棚の厚さがたったの16.5㎝の空間を圧迫しないスリムタイプです。

DVDやCDなど、収納したいものに合わせてラック全体が無駄なくフル活用ができるよ♪

また本棚をプラスしてL字型に設置すれば、あなただけの書斎部屋やパソコンスペースなども確保できるので自分だけの空間が作れます。

薄型16.5cm「stack」スタック

1cmピッチで天井まで丸ごと収納!深型29.5cm「pita」

おすすめの本棚

 

この本棚は上と同じく大容量タイプで天井までぎっしり収納ができるよ。

本棚を上にプラスできるように本体と上置きには、しっかり連結ができるように作られてます。

上置きは、フックガードがついているので本を抜き取るときに、万が一の落下をしっかりガードします。

深型29.5cm【pita】ピタ

無駄を省いて大量収納タイプ!!

大容量の本棚

 

この本棚の奥行きは、たった17㎝の薄型タイプですよ。

綺麗に本を並べても無駄なスペースについうっかり本を置いてしまうことって良くあることですが。

そのようなことがないように、通常サイズの本棚と比べて奥行きが浅いから、余分な本を置くことができない作りになってます。

また耐震のツッパリ式で本の落下防止機能も付いてます。

究極のこだわり本棚!突っ張り式

お部屋になじむ、上品なブックラック

ブックラック

 

回転ブックラック7段タイプの本棚です!

本やDVDが約280冊も収納が可能です。

モダンデザインの回転式ブックラックなら1台でかさ張る本やCDをスッキリ収納できますよ♪

しかもどこからでも出し入れが簡単だし、スペースも取らないスマートタイプです♪

回転ブックラック7段「Kerbr-ケルブル-」

上下台を組み合わせスッキリ収納♪

オシャレな本棚

 

木目調のカラーとクロスガラスの組合せがお洒落なディスプレイラックシリーズです。

単体でも使えるが、上下台の組合せで収納のバリエーションが広がりますよ。

見せる収納と隠す収納を使い分け、お部屋に彩りを加えます。

その他にも、扉内にはコード穴が付いているのでAV機器やモデム、ゲーム機などの収納にも使えます。

コネフラス「NEFLAS」リビング収納シリーズ

コメント