作業しやすくてくつろげる!ロウヤの座椅子おすすめ6選

ロウヤの座椅子

こんにちは、さたボウです。

新型コロナウィルスがきっかけで在宅ワークになり、自宅にいる時間が長くなっていませんか?

仕事をしてさらにプライベートの時間でも使える座椅子があると便利です。

そんなおすすめの座椅子6つを紹介します。

仕事とプライベート兼用で使えるロウヤのおすすめの座椅子6つ

6つのおすすめの座椅子は、全部幅が60cm以上のものを厳選しました。

その理由は、コンパクトサイズはくつろげないからです。

たしかに、部屋が狭かったりすると空きスペースがあまりないからと、小さめのものを選びがちですが、いざ使ってみると窮屈で使い勝手が悪かったりします。

そのため、ある程度は余裕があったほうが作業がしやすいです。

ゆったりとした座椅子をまとめました。

贅沢リクライニング

贅沢リクライニング

サイズは幅60cm×奥行94~164cm×高さ18~85cmです。

厚みがあり、しっかりしていて座り心地もいいです。

長時間座りっぱなしでも程よい弾力があります。

カラーは4色でベージュ、ネイビー、シーダーグリーン、ダークブラウンです。

>>贅沢リクライニングを見る

あぐらがかける座椅子

胡坐がかける座椅子

幅75cm×奥行75~134cm×高さ19~82cmです。

組み立てはチャックで止めるだけで簡単です。

少し大きめだけど、座ると包まれている感じがします。

座面、背面が大きく座った時の安心感があります。

カラーは7色でブラウン、オリーブ、ベージュ、ネイビー、ブラック、ダークブラウン、ネイビーです。

>>あぐらがかける座椅子を見る

42段階の贅沢リクライニング座椅子

42段階の贅沢リクライニング座椅子

サイズは幅75cm×奥行80~183cm×高さ18~74cmです。

細かくリクライニングを調整でき、足をいっぱいに伸ばしても座面の外に出なくていいです。

ギアを倒しているといつの間にか寝てしまう心地よさがあります。

カラーは3色でダークブラウン、ベージュ、シーダーグリーンです。

>>42段階の贅沢リクライニング座椅子を見る

和風のリクライニング座椅子

和風のリクライニング座椅子

サイズは幅75cm×奥行74~124cmx高さ19~73cm(座面高さ:25cm)です。

座椅子とソファのいいとこどりで組み立ても簡単です。

とてもしっかりとした作りで、幅が広く胡坐がかけます。

カラーはダークブラウン、グレーの2色です。

>>和風のリクライニング座椅子を見る

肘置きつきクッション座椅子

肘置きつきのクッション座椅子

サイズは幅80cm×奥行120~175cm×高さ19~75cmです。

足までゆったりと座れ、仕事でもプライベートでも様々な姿勢に変えられるから便利です。

思わずうたた寝したくなる肌触りと座り心地です。

カラーはブラウン、ブラック、グレーの3色です。

>>肘置きつきクッション座椅子を見る

ハイバッグリクライニング座椅子

ハイバッグリクライニング座椅子

サイズは幅68cmx奥行68~163cmx高さ16~67(座面高さ:16)cmです。

サイズが大きめだから、普通の座椅子と同じような大きさで考えると、スペースが狭く感じます。

でも背面だけでなく、ひじ掛けや頭の部分もかなり曲げて枕替わりにもなります。

カラーはブラウン、ネイビーの2色です。

>>ハイバッグリクライニング座椅子を見る

あなたに合った座椅子選びの4つポイント

でも、座椅子はどれを選んだらいいか悩んでませんか?

選ぶ時のポイントは4つあります。

  • 楽な姿勢がとりたいか
  • 快適さがあるかどうか
  • クッションの高さ
  • ひじ掛け有り無し

それぞれどんなことに注意したらいいか、まとめました。

楽な姿勢がとりたいか

やっぱり楽な姿勢をとるときは、リクライニング機能があるとかなり違います。

すこし背面を倒すだけでも腰の負担が軽減されて楽になります。

座椅子によってリクライニングできる段階は違いますが、リクライニング機能はあると便利です。

快適さがあるかどうか

先ほどもお話ししましたが、部屋の広さや置けるスペースを考えてコンパクトなサイズを選んでいませんか?

いざ、使ってみるとこの座椅子を選んだのは失敗だったな…と後悔することが多いです。

そうならないためには、少し大きめのサイズを選んだほうが快適に使えます

あなたが座った時に横幅にほとんど余裕がないと、窮屈で使いにくい場合が多いです。

そのため、少し余裕があったほうがゆったりとできます。

クッションの高さ

クッションの高さは、低いものより高いもののほうがいいです。

その理由は、クッションが低いものに長時間座っていると、お尻や腰に負担がかかり痛くなるからです。

ある程度高さと反発力があるものに座ったほうが疲れにくいです。

といっても、長時間座りっぱなしもよくないので、程よく休憩をはさみながら座ったほういいですよ。

ひじ掛けのあるなし

パソコン作業もしやすいものを探しているなら、ひじ掛けはあったほうが便利です。

その理由は、ひじ掛けがあるとマウスやキーボードの操作がしやすくて作業がはかどります。

ただ、使っているテーブルの高さによってはひじ掛けが引っかかってテーブルに収納できない可能性があるため、そこはサイズを測ったほうがいいです。

まとめ

仕事もプライベートでも使えるおすすめの座椅子6つを紹介しました。

どれも全部、家具のショップLOWYA(ロウヤ)で取り扱いのあるものです。

どれも、価格は3万円以下です。

使ってみると値段よりも高級感があってゆったりしているものが多いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました