耐久性が強く長持ちするおすすめのソファー

 

ソファの長持ち

 

こんにちは、さたボウです。

まず、耐久性のいいソファーを選ぶときは、ウレタンソファーの特徴を知ることです。

ウレタンソファとは一般的に、ウレタンを使用したソファのことを指します。

ウレタンとはソファを作る中で無くてはならない部材で、実際に腰をかける座面のクッション材としてはもちろん、ソファ全体を覆うボディや、骨組となる木材やスチールとスプリングの間のつなぎになるなど、様々な部分で使用されています。

家具のショップによって、ソファのウレタンには一般的なウレタンよりも密度が濃い「高密度ウレタン」を使用しているアルモニアというソファの専門店があります。

その特徴はヘタりにくく、耐久性の高いウレタンなので、お気に入りのソファを長く使えます

実際にさたボウもアルモニアソファを5年以上使っています。

アルモニアのソファの座り心地良さは、2種類の高密度ウレタンフォームをふんだんに使っているため、背もたれや座面とともに、柔らかすぎず、硬すぎずな座り心地ですよ。

また、腰あてのクッションが、楽な姿勢の維持を手助けしてくれるため、長い時間心地よく座れることが最大のポイントです。

スポンサーリンク

ソファに使われているポケットコイル

ソファのポケットコイル

 

ポケットコイルソファとは一般的に、ソファのクッション材にポケットコイルスプリングを使用したソファのことを言います。

ソファに使用されるクッション材としてのスプリングにはいくつか種類があって、代表的なものとして波型スプリング、コイルスプリング、ポケットコイルがあります。

また、アルモニアのポケットコイルソファは、マットレス開発の実績を活かした、armonia独自のポケットコイルを使用し、平行配列の技術を採用する事でしなやかな座り心地を実現しています。

やわらかくフィット感に優れた羽毛ソファ

羽毛ソファ

 

羽毛ソファとは、一般的にクッションに羽毛(フェザー)を使用したソファのことを言います。

羽毛を混合したクッションは、ウレタンのみを使用したクッションと比べて、やわらかくフィット感に優れており、さらにへたりにくいという特性があります。

とくにアルモニアの羽毛ソファは、羽毛に最高級のグースフェザーを使用しています。

高級羽毛布団や有名ダウンジャケットメーカーなどで採用されているグースフェザーで、職人により、ひとつひとつ手作業でソファの形に合わせた最適な量を1グラム単位で詰め込んでいます。

そのおかげで、くつろぎやすくまるでふかふかのベットに寝転がっているようなリラックスした感覚が味わえる羽毛ソファで快適に過ごせます!

そして、ウレタンソファー、ポケットコイルスプリング、羽毛ソファの3つの素材を使っているからこそ、耐久性が抜群、座り心地よさもしっかりしたソファです。

この3つの条件が揃って作られているのが、ソファーの専門店アルモニアです。

また、アルモニアは高級モダンスタイルに合わせて作られているので、リビングなど大人のムードを引き出したという人は一度チェックするのもいいですね。

Armonia「アルモニア」

コメント