玄関をシンプルでスッキリと簡単にコーディネートをするコツ!

玄関のコーディネート

 

こんにちは、さたボウです。

玄関はお客さんが最初に見る空間です!

そのため、家そのものの第一印象を左右する場所でもあります。

お客さんに好印象を持ってもらえるようにするためには、必要のないものは置かないことです。

こんな感じにシンプルでスッキリとしたコーディネートを心がけましょう。

僕の場合は右上にも見えるように小物をちょこんと飾っているだけですよ。

スポンサーリンク

玄関を明るくする!おしゃれなアイテムは?

玄関に観葉植物

 

清潔感のある玄関にするには観葉植物も人気ですよ。こんな感じの観葉植物を玄関に置くだけでも明るくなります。

玄関は人の出入りする場所なので、壁の隅などに観葉植物を配置するだけでもおしゃれで、清潔感のある玄関になりますよ。

※基本、玄関は光が入らないので、観葉植物は日陰に強いものを選ぶことがポイントです。

玄関コーディネートで押さえておきたいポイント

玄関で脱ぎっぱなしの靴やスリッパ、傘など外出時に必要な物を置いてある分、気が付いたら散らかっていたりなんてこともありがちです。

玄関をきれいにするには、靴などの物を収納する場所を決めて必ず元に戻すように心がけることです。

また狭い玄関スペースでは、壁面の収納スペースを有効活用することがおすすめです。

 

玄関のコーディネートのコツ

 

例えば、コートや帽子、鍵など出かける際に、すぐに使うアイテムを、壁面にフックを取り付けて掛けておくのも有効な活用の方法です。

靴がたくさんありすぎて整頓ができない場合は、このようなクツ箱があれば、スペースが狭い玄関でもたくさん置くことができます。

このように、空間を有効活用して収納していくことで、狭い空間でもたっぷり収納できます。

 

玄関におすすめの小物

 

その他にも、マットを周りの空間に合わせて、ブラウンにするだけでも、とっても高級感がでておしゃれになりますよ。

だから、周りのカラーと合わせることによってすごく変わります。

靴収納は目に入りにくい位置がベスト!

玄関の靴箱

 

一般的に玄関収納と言うと、腰くらいまである高さの下駄箱をイメージする人が多いかもしれません。

でも、現在はほとんどの下駄箱も多様化し、大型タイプも一般的になってますよ。

設置するときは大きさと位置をよく色々と考えないと、出入りの際に、圧迫感を感じてしまいます(汗)

 

オシャレな玄関

 

 

下駄箱の高さを低く抑えることで扉の色を明るくしたり、飾り棚を作ることで狭い玄関を広く見せることができます。

少し空間に余裕があるだけでも、見た目の印象は変わります。

また、靴だからといって、すべてを玄関に収納しなくても、使用頻度によっては廊下や納戸へ分散させたほうが、使いやすくなります。

玄関の広さを考えて、玄関のコーディネートをしてみてくださいね。

コメント