風水の力で貯金箱やアイテムを使って金運アップを上げる方法

風水金運アップ

 

こんにちは、さたボウです。

もともと風水は、土地の繁栄(はんえい)のために研究された学問なので、金運アップや仕事運アップには威力を発揮します。

だから、風水の基本である掃除が金運アップの第一条件です。

お部屋に良い気が入れば、物事がスムーズに進み、仕事で果たすべき目的が達成され、金運もアップすると言う仕組みです。

そこで、金運アップにつながる方法をいくつかまとめました。

スポンサーリンク

こまめに銀行に行くこと!

風水金運アップ方法

 

銀行に行けば残高を、嫌でも目に入るので、今の自分の経済状態を把握するようになり、貯蓄に対して敏感になり、それがお金を使うことへのストッパーになりますよ。

無駄遣いや衝動買いは抑えたほうがいい!

とくに空腹のときに買い物はなるべく控えたほうがいい。

空腹と物欲は違うようでも心理的には、実は同じですよ。

また、買い物に行くときはブルーやグリーンなど寒色系の服を着て。

暖色系は気を高ぶらせるので物欲が増していきます。

お金持ちのスポンサーに恵まれたい!

玄関に、ライオングッズなどを置くと効果的と聞きます。なんか動物の王様「ライオン」は、良いお客さんを引き寄せる力があると言われている守り神なので、玄関に置くと良いといわれてます

 

ライオン

 

たとえばヨーロッパの宮殿にもよくライオンの像がありますのね。

沖縄で言うとシーサーなどを玄関にセットしています。

その他にも、ライオンのストラップも効果的ですよ。

金運アップの方位も重要!!

金運アップの方位

 

金運アップの有名の方位は西に黄色いイメージさらに追及すると、北で貯める。

西に呼び込んで北で貯める。

西は季節でいうと秋になります、秋は収穫の時期です。

今までの成果の恩恵を受けるときです。

西は金運に最も影響を与えてくれる方位です。

季節でいうと北は冬で自然界では水です。

水は財を蓄える場所ですから、金庫や通帳を置くのにもっとも良い場所です。

お部屋の風水は、昔から考えられている重要なものです。

風水なんて気にしないよって言う人もいるかもしれませんが、簡単にできる風水術なら自分の精神面にも良いため、取り入れることをオススメします。

誰もが気になる金運の風水術です。

まずは、全方位まんべんなく掃除をします。

次に西や北をキレイに掃除をします。

金運を上げる方角は西だけど北の方角は「貯蓄」するから、北にお金を置くと金運アップに効果的です。

だから、北に通帳や金庫やタンスなどを置きます置いてからは、いつもきれいに清潔に保ってください。

※ただ、方位についていえば、本来の伝統的な風水では「住宅の向き」がわからないと判断がわからないため、インテリア風水を始める前に事前に方位を調べてください。

例・ここが北 こっちが南になるとか!

まとめ

風水の基本はとにかくきれいにし、清潔に保つこと。

金運は西のイメージが強いですが西はお金を呼び込む方位です。

だからといって西ばかりを重視しますとお金が入ってきてもすぐに出て行くのできをつけてくださいね。

貯蓄運を上げるには、北に貯金箱や金庫、タンスなどを置くのが最適です。

また、運気を上げるアイテムならラッキーショップという、専門家を集めた本格的の運気アップのアイテムがそろっています。

これから取り入れたい考えている人は一度チェックするのもいいですね。

ラッキーショップの開運グッズ

コメント